地獄先生ぬ~べ~

「地獄先生ぬ~べ~」が関ジャニ∞の丸山隆平主演でドラマ化された。ぬ~べ~は90年代に週刊少年ジャンプで連載された原作・真倉翔、作画・岡野剛のマンガだ。

主人公「ぬ~べ~」こと高校教師・鵺野鳴介が朝礼能力を駆使し、教え子たちを襲う妖怪や悪霊を退治するという物語で、妖怪の姿や対決シーンは特殊メイクやCGを使って表現しているそうだ。

最近古いマンガの実写化リメイクが多い気がする。特殊メイクやCG技術の発展によって今までできなかった表現をするのはいいことかもしれないが、原作の良さは残してほしいものだ。