字幕派?吹き替え派?

あなたは海外の映画を見るとき、字幕派ですか?吹き替え派ですか?
とあるアンケートの結果を見てみると、字幕派が46.3%。、吹き替え派が19.2%、どちらとも言えないが34.5%という結果になりました。字幕派の意見としては、英語の勉強のため、外国の女優、俳優さんの声を聞きたいから、そのままの世界観を見たいからなどといった意見がありました。一方、吹き替え派の意見は、映像に集中したいから、文字を読まなくていいから吹き替えの方がラク、字を見ると映像を見逃してしまうなどの意見が集まった。確かに、双方の意見も理解できますね。
あなたは海外の映画を見るときは字幕派ですか?吹き替え派ですか?それとも映画によって異なりますか?