怖い病気、肺気胸

人気アイドルグループ、嵐の相葉雅紀がテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演し、肺気胸で一時は芸能活動を引退することさえ考えたと打ち明けた。相葉雅紀はデビュー3年目の2002年に右肺気胸で5日間の入院を経験。2011年6月には左の肺にも気胸を起こし緊急入院した。肺気胸は、なんらかの原因で胸の膜に穴があき、肺が縮んでしまった状態の事をいう。肺に穴が開いたことによって、胸腔や縦隔へ空気が漏れだしてしまう。それによって、呼吸困難・胸痛・酷い咳を引き起こすのが特徴。胸痛は、特に呼吸に伴う痛みである。圧倒的に男性がかかりやすく。背が高く、痩せ型の男性が特にかかりやすいとのこと。軽症の場合は安静にし、アナが塞がることを待つのが一般的。しかし、重症の場合は、胸腔にチューブを入れて脱気する必要がある。原因としては、過度なストレス、過労、睡眠不足などから起こりやすくなる。そして、再発しやすい病気でもあるため注意が必要である。